フィンジア

【徹底検証】フィンジアサプリはデメリットが多いって口コミは本当?嘘?

フィンジアサプリは成分や配合量があと一歩!

あまり知られていないんですが、実はフィンジアはサプリも販売していました。

公式サイトで宣伝されていないので、あまり知らない人も多いのではないかと思うのですが、ちゃんとサプリも売っているんですね。

早速中身や口コミを調べてみたところ、ちょっと購入は見送り…っていう結果になりました。

フィンジアサプリを購入するならイクオスサプリEXを買った方が良いという感じですね。とりあえず、どうしてそのような結論になったかをまとめていきます。

フィンジアサプリに入っている主成分って何?

フィンジアサプリについて調べるために、まずは配合成分の数を調べてみましたが、32種類となっているので、まあまあ多い方ですね。

ちなみに、イクオスサプリEXは46種類なので、そこと比べると少し少ないですが、他の育毛サプリと比較してみるとそれなりの種類入っていて口コミでもここは評価されています。

フィンジアサプリの主な成分とされているのが次の6つです。

フィンジアサプリの6つの主成分詳細

ノコギリヤシ

ノコギリヤシの効果は、男性型脱毛症の原因となるDHTが増えるのを防ぐ作用があり、男性ホルモンによる脱毛を防ぐ働きが期待できます。

ミレットエキス

ミレットエキスにはL-シスチンというアミノ酸がたくさん含まれていますが、髪の毛に含まれるアミノ酸の15%がこのL-シスチンなので、元気な髪を生やして維持するためにとても必要な成分なのです。

ポリアミン

ポリアミンは細胞分裂する過程を助ける効果があるので、髪の毛の毛母細胞の分裂がスムーズに行われるように助け、髪の毛の増加につながります。

亜鉛

亜鉛は体内に入ったアミノ酸が髪の毛に必要なタンパク質に変化するのを手伝う効果があるのと、髪の毛のキューティクルを作るのも助けてくれるので必要な成分です。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きがあるので、男性ホルモンの不必要な増加を防いだり、頭皮の脂が増えすぎるのも抑えてくれます。

豚プラセンタ

豚プラセンタは、胎盤から抽出され様々な栄養が含まれているだけではなくて、成長因子が含まれていて、毛母細胞が分裂して成長するのを助ける働きがあります。

ただ、馬プラセンタの方が豚プラセンタよりも300倍もアミノ酸が多いのでそこが残念です。

口コミ通り!フィンジアサプリはデメリットが多い

フィンジアサプリの成分だけを確認したら、それなりに期待できるかなと思いましたが、口コミも含めていろいろと調べていくとデメリットがけっこう見つかりました。

イクオスサプリEXと比べていたので、なんか少し物足りない商品だなと感じたのが正直なところです。

フィンジアサプリは成分の配合量が不明!

これはとても重要なことだと思うのですが、フィンジアサプリには配合されている成分は公表されているものの、どれくらい入っているのかが分かりません。

つまり配合量が記載されていないので不明なのですが、口コミでもこれがやはり指摘されている場合が多いですね。

ノコギリヤシが入っていますよ!

と宣伝されていても、50mgしか入っていない可能性もありますし、もしかしたら200mg入っているかもしれないし、配合量が書かれていないと効果を予想することもできないですよね。

どれだけ

素晴らしい成分が含まれていますよ!

と言われても結局どれだけ含まれているのかが分からないと意味がなくなってしまいますね。

たった1mgでも含まれていれば、成分が配合されているということになりますから。

ライバルのイクオスサプリEXは配合量記載

ちなみに比較していた口コミも好評なイクオスサプリEXはしっかりと配合量が記載されていたので、効果を想像しながら購入するかの検討ができました。

しかも、イクオスサプリEXにはフィンジアサプリに入っている主要成分がほぼ入っていて、量まで公表されています。

イクオスサプリEXの成分量
  • ノコギリヤシ 300mg
  • 亜鉛 12mg
  • ミレットエキス 150mg
  • 大豆抽出物 100mg

としっかり公表されていました。

やはり口コミでもイクオスサプリEXがしっかりと配合量を記載していることはかなり評価されています。

私の考えですが、フィンジアサプリの成分配合量がかなり多かったら、宣伝効果を高めるためにしっかり配合量を記載していると思うんですよね。

あまりたくさんの量が入っているという期待はできないのかなと感じました。

ということで、フィンジアサプリはちょっと信頼感に欠けるし、しっかり配合量を記載して宣伝しているイクオスサプリEXは育毛サプリの中でも最高レベルに信頼できる商品と判断しても良いですね。

口コミも不評!フィンジアサプリは高い!

色々な口コミでも指摘されていますが、フィンジアサプリのデメリットの一つは値段が高いということですね。

育毛サプリ全体と比較してみても高いのですが、ライバルのイクオスサプリEXと比較してみても、フィンジアサプリの価格は高いということがはっきり分かります。

フィンジアサプリ イクオスサプリEX
単品購入価格 8,900円 7,538円+送料630円
定期コース価格 6,900円 4,730円
3個セット(1個価格) 22,700円(7,566円) 19,224円(6,408円)
6個セット(1個価格) なし 28,944円(4,824円)

こうして比較してみると、いずれにしろイクオスサプリEXの方が安くなりますね。

ちなみに、どちらも定期コースが最安値となりますので比較してみると、フィンジアサプリの1個価格が6,900円でイクオスサプリEXは4,730円となっていますので、イクオスサプリEXの方が2,170円も安いということです!

2,000円以上の差が生まれるって凄いことですよね。

フィンジアサプリには、成長因子が含まれるプラセンタが入っていますが、イクオスサプリEXにもガニアシという発毛に必要な成分生成を助ける成分が入っていますので、高い金額を出してまでフィンジアサプリにする必要がないです。

フィンジアサプリには内容量の記載がない!

フィンジアサプリの公式サイトを探してみても、残念ながら内容量についての情報がありません。

高いお金を払って買うのに、これは正直言ってなんだか不安にさせますよね。

飲み方についての指示を見てみると、

1日の摂取量は2粒となっていますが、これで本当に足りるのかな?

と思わせます。

そもそも、1粒にどれくらいの成分が入っているかもわからないのに、2粒飲みなさいと言われても、本当に育毛に必要な成分が十分摂取できるのだろうかと不安にさせられてしまいます。

もしかして、ちゃんと一箱分飲んでも全く効果はないのかもしれないと思いますね。

ちなみに、イクオスサプリEXは1日に3粒飲むことになっていますが、1粒が350mlなので、トータルで1050ml摂取できるんだと分かります。

こうやって考えてみると、内容量の記載があるかないかというのはとても重要なんですね。

摂取上限量を超えない限りは、思いっきり成分をたくさん摂取したほうが育毛の効果も早く出ると思いますので、計算できる方が良いです。

フィンジアサプリは育毛剤とセット購入できない!

フィンジアサプリは育毛剤フィンジアとのセットで販売するシステムが用意されていません。

ちなみに、公式サイトを見てみると、育毛剤フィンジアとフィンジアサプリがどのように助け合うかということが説明されていますし、サプリと育毛剤の相性が良いように作られていると書かれています。

それなら、セット購入できるようにしてください!という感じですね。

育毛剤フィンジアだって、なかなかの値段するわけですから、個別に育毛剤とサプリを買うと最安値の定期コースで組み合わせても合計16,880円必要になります。

なかなかの金額になってしまいますので、継続が大切な育毛にとってこの金額はけっこうきついかもしれません。

ちなみに、イクオスサプリEXなら育毛剤とのセット購入価格が用意されていて、7,538円になります。

一つあたり、3,796円で使えることになりますから、かなりお得な金額ですね。

フィンジアサプリと育毛剤の合計金額と比較してみると、イクオスが9,342円も安いという結果になります。

これは、ちょっとフィンジアサプリを購入する気にはなりません。

イクオスサプリEXと育毛剤のセットで、お得に購入しながら外と中から育毛に有効な成分を摂取したいと思ってしまいます。

現時点でフィンジアサプリを買うメリットは…

ここまで、フィンジアサプリについて口コミや公式情報など色々と調べてみましたが、残念ながら買うメリットは見つからず、ライバル商品の方が魅力的でした。

今のままでは、とにかくコストパフォーマンスが悪いな~という印象です。

フィンジアサプリならではのメリットが見つからないということになると、

オススメ

口コミでも評判のイクオスサプリEXを購入!

という方向になってしまいます。

育毛剤フィンジアを購入するなら同じメーカーのフィンジアサプリが理想的だと感じていましたが、サプリメントに関してはセット価格もないので、少し高すぎますね。

今後もう少し消費者の声も反映して、サプリも買いやすいようにしてくれたら検討しようと思います。

ということで、今回フィンジアサプリは見送り~!